首都大学東京 八王子 賃貸

首都大学東京のある八王子の新興住宅地には良い賃貸がいっぱい!

首都大学東京のある八王子の新興住宅地には良い賃貸がいっぱい!

 

八王子の賃貸

 

東京都八王子と言えば高尾山のある山岳地帯だと思う方は多いでしょう。

 

 

 

しかし、ここら辺一帯は昭和から多摩ニュータウンとして開発が進められてきた東京都内の新開発区です。しかも新しいベッドタウンとして八王子の南大沢が計画都市としての街造りを進めています。

 

 

 

そういった意味もあって、今八王子界隈の暮らしがにわかに注目されているのです。住民生活の快適性・利便性が最優先された区画整理を始め、自然環境と都会の機能性を無理なく融合させた新しい形の街造りが魅力的で、新築住宅が急ピッチで建設されています。

 

新開発が続く八王子

 

この新開発を加速させている理由の一つに有名大学のキャンパス設置があります。

 

 

 

八王子市には首都大学東京・中央大学・創価大学・東京工科大・多摩美術大学・ヤマザキ大学などがキャンパスを構えていて、学生さんのための賃貸も豊富に作られています

 

 

 

この様に、新しい町として生まれ変わっていく八王子の各地域には、新入居世帯も増えていて、賃貸として貸し出されている物件も少なくありません。これから新しい生活を始める方には、ぜひ知っておきたい選択肢となるでしょう。

 

八王子の交通

 

そこで八王子の交通をチェックしますと、まず都心・新宿駅からダイレクトに中央本線が走っています。所要時間は43分とかなり利便性が高いと言えます。

 

 

 

ちなみに新宿―南大沢なら、京王線の準特急を利用すると34分と超近距離なのです。他にも横浜から相鉄線、川崎からの南武線などのアクセスが可能で、交通の便からすると条件が良い立地にあります。

 

首都大学東京のある八王子の新興住宅地には良い賃貸がいっぱい!

 

また道路環境も年々向上しています。メイン道路は中央自動車道、別名中央フリーウエイです。それに国道20号線も都心へ向けて伸びていますし、幹線道路として国道16号線も通っています。

 

 

 

もちろん地元の道路も整備が進み、マイカーで自由に走れる環境です。

 

安心して暮らせる生活空間

 

生活インフラの面では都心よりも環境は良いでしょう。まして自然が豊かで水源も豊富と来ています。そして何よりも環境ホルモンの害を受け難いのです。

 

 

 

敏感肌やアレルギー、アトピーといった疾患を根本的に改善させるために、こういった地域でストレスを軽減して生活する手段も有効でしょう

 

 

 

特に南大沢はリラックスして優雅な生活が送れるように街造りを進めています。治安の良さもその一つで、心のプレッシャーを軽減しつつ、安心して暮らせる点もメリットです

 

 

 

そんな好条件の生活空間で、しかも価格の低い賃貸料の物件がここ八王子では多数見つかります。

 

 

 

興味がある方は、一度ピクニック気分で気になる街を訪ねてみると良いでしょう。そして地元の不動屋さんに足を運んで、賃貸物件をチェックしてお帰りになる様おすすめします。