首都大学東京 八王子 魅力

八王子首都大学東京エリアは魅力あふれる街

八王子首都大学東京エリアは魅力あふれる街

 

 

[本文]
新生活に向けて家探しをする方も多いと思いますが、家を探す時には街の様子も気になるものです。皆さんが住んでみたいと思う魅力的な街とはどんな街ですか?

 

 

 

街の魅力を何で判断するかという調査によると、ダントツ1位は「交通の利便性」でした。そして2位は「住環境」、3位は「公園や緑地が充実している」と続きます。

 

 

 

やはり交通の便が良いことと、自然が多く周辺環境が良いことはポイントが高いようです

 

 

 

他にも「グルメやショッピングが充実している」「景観がいい」といったことも街の魅力を高めるものとなります。その点で八王子の首都大学東京周辺はまさにその条件を満たすものとなっています。

 

自然と利便性が融合した街

 

首都大学東京の最寄り駅である南大沢駅には特急が停まり、新宿まで電車1本で行けるという交通面での便利さがありながら、公園も多く自然が豊かです。

 

 

 

ヨーロッパ調のおしゃれな街並みとなっていて、景観も非常に良いです。中でも首都大学東京の南大沢キャンパスは、映画やドラマの撮影などでよく使われることで有名です。

 

八王子首都大学東京エリアは魅力あふれる街

 

首都大学東京の図書館もおしゃれだと評判で、よくテレビに登場します。この図書館は、ユニクロのウルトラライトダウンのCM撮影にも使われたので、一度は見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

最近では福士蒼汰さん主演のドラマ「愛していても秘密はある」で主人公が通う大学の撮影場所として、また竹野内豊さん主演のNHKドラマ「この声をきみに」の撮影にも首都大が使われていました。

 

 

 

これほど撮影によく使われるのは、ここが魅了的な街だからだということができます。都心へのアクセスも良いのに緑が多く、自然と利便性が融合した街なのです。

 

都心に近いのに家賃が安い

 

さらに都心に近いのに家賃が安いということもこの街の魅力を押しあげる理由の1つです。南大沢駅付近では、家賃の相場がワンルームで4.54万円、1Kで5.13万円、1LDKで8.67万円となっています。

 

 

 

これは調布の6.4万円、京王多摩川の5.9万円と比べても断然安い相場です。ワンルームであれば5万円を切る部屋を見つけることができます。

 

 

 

さらにこの街の魅力は、グルメやショッピングも楽しめることです。三井アウトレットパーク多磨南大沢が南大沢駅のすぐ近くにあるので、休日には多くの方が訪れます。

 

 

 

このアウトレットは規模がこじんまりしているので、歩いて回るのに疲れすぎず、ちょうど良いとの評判です。セールも定期的に行なっているので、お気に入りをリーズナブルに手に入れることもできるでしょう。

 

 

 

また飲食店も選ぶのに迷うほどの数があり、シーンに合わせたチョイスができることでしょう。こんな魅力がつまった八王子に住んでみるのはいかがですか。(2017年現在)