首都大学東京 八王子 花火

八王子首都大学東京近辺で開催の花火大会といえば?

八王子首都大学東京近辺で開催の花火大会といえば?

 

八王子首都大学東京近辺の花火大会

 

夏の夜空を彩る花火大会。花火観賞はもちろんのこと、屋台で食べ歩き、浴衣でデートなど楽しみ方はさまざまです。

 

 

 

八王子では毎年、市民の祭典「八王子まつり」の一環として、7月下旬頃に「八王子花火大会」が開かれます。8万人もの人が繰り出す夏の一大イベントで3,500発の花火が打ち上げられます。

 

 

 

場所は富士森公園にある八王子市民球場で、時間は夜7時〜8時30分までです。花火大会当日は午後2時から市民球場に入場できますが、満席になると閉門されてしまうのだとか。途中で退場もできないようなので、そのつもりで準備してからお出かけください。

 

浅間神社

 

市民球場に入場できなくても、花火を楽しめる場所はたくさんあります。「浅間神社」は打ち上げ場所のすぐ近くなので、ここでも十分楽しめます。

 

 

 

「フォルクス富士森公園店」や「スーパーアルプス台町店」は毎年花火観賞客のために、駐車場を無料で開放しています。球場のすぐ近くなので、大迫力の花火を見ることができます。

 

八王子首都大学東京近辺で開催の花火大会といえば?

 

また穴場スポットとしておすすめなのが、「万葉公園」です。京王電鉄高尾線のめじろ台駅から歩いて5分の場所にある公園で、ここには八王子市内を一望できる高台があるので、少し離れた場所ではありますが十分花火を楽しむことができます

 

 

 

最寄りの駅はJR西八王子駅もしくは京王電鉄山田駅です。駐車場は用意されていませんので、公共交通機関を利用しましょう。

 

花火大会の見どころ

 

この花火大会の見どころは、球場の真ん中から打ち上げられる迫力満点の花火です。職人さんが打ち上げる様子も至近距離で見ることができます。スターマインや音に合わせて打ち上げられる仕掛け花火も必見です。

 

 

 

関東地方では7月8月は週末ごとに各地で花火大会が行われています。最大級の花火大会と言えば、2万発もの花火が打ち上げられる隅田川花火大会ですが、八王子花火大会と同じ日に行われるため、こじんまりした混雑の少ない八王子を好む人も大勢います。

 

 

 

首都大学東京の最寄り駅である南大沢駅から6、7キロの距離なので、夏の思い出に浴衣を着て出かけてみるのはいかがでしょうか。

 

 

 

南大沢駅から10キロほどの場所では「相模原納涼花火大会」「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」なども開催されています。相模原納涼花火大会は相模原の河川敷で8,000発が打ち上げられます。8月の終わりに行なわれるので、花火の見納めにうってつけです

 

 

 

また昭和記念公園で行われる花火大会は、小規模ながら見どころ満載で、80万人が訪れると言われています。是非チェックしてみてください。